ホテル日航熊本HOME パーティレポート

パーティレポート

この会場を見る

こだわったポイントは?

何よりも大切にしたのは、これまでの出会いとご縁。その絆を深めるべく、ゲスト全員に『ありがとう』の感謝の気持ちを込めて、テーマである『縁』をイメージしてデザインを選んだ衣裳やテーマカラーを盛り込んだ会場の雰囲気づくり、手作りアイテムなど、ゲスト目線で吟味し、全員が五感で楽しめるような笑顔あふれる結婚式を目指しました。

一番心に残っているシーンは?

小・中・高の友人が大人AKB48と称し『恋するフォーチュンクッキー』を余興企画で披露してくれたシーンです。
まさかのサプライズで高砂席まで呼び声がかかり、私たち二人もダンスに飛び入り参加。
思いがけない二人のツーショット写真が大きくプリントされたウケ狙いのオリジナルプリントTシャツのプレゼントもあったりと、私たちはもちろんのこと、会場全体が沸き大盛況でした。

おもてなしfor ゲスト

それぞれに宛てたメッセージカードをゲスト全員に贈り、思いがけないサプライズに大変喜んでいただけました。
料理は何度も足を運んだフェアで二人が心惹かれたコースに決定。ホテルメイドの引菓子ともに、とても好評で『また食べたい!』『美味しかった!』という嬉しいお言葉をたくさんいただくことができました。
交通アクセスが良かったことも遠方からのゲストには、最良のおもてなしだったようです。

おもてなしfor ご家族

挙式のヴェールダウンを大好きな母親に依頼。お色直しの際は、それぞれ母親そして兄弟と一緒に退場。
特に衣裳は、結婚式前に何度も両親と衣裳室に足を運び、両親の意見を取り入れインポートものに決定。和装では、色打掛の下に通常の掛下ではなく、成人式の際に両親が誂えてくれた振袖を着用。涙ぐみながら喜ぶ母の姿が印象的でした。

ゲストインタビュー

友人だけでなく、ゲスト全員に紙いっぱいに手書きされたメッセージカードが贈られていると知り、びっくりしたと同時に、準備で忙しい中で、一人一人に宛ててくれた心のこもった内容に大変感動しました。
挙式時の手作りリボンシャワーや受付のディスプレイから会場内のテーブルコーディネートに至るまで、二人らしさが存分に伝わる素敵な挙式・披露宴でした。

ご家族インタビュー

挙式・披露宴の司会、演出、料理、洗練されたテーブルコーディネート・装花、上品な衣裳、美容、などすべてに於いて、ホテルならではのクオリティの高さを感じると共に、各専門スタッフの方々の行き届いた接客・心のこもったサービスに感動いたしました。
派手になりすぎず、式全体に二人らしい雰囲気が出ていて、私たちをはじめゲストの方々からも大変喜ばれる好印象の挙式・披露宴になったように思います。

馬原まどか
水田 雅史様、真由美様

この度はご結婚誠におめでとうございました。
お打合せが始まるときから、ご結婚式のテーマは【縁~えん~】と、しっかりとイメージをされていたおふたり。
お打合せが進んでいくたびにきっと素敵な結婚式になるだろうなぁと、私もとても楽しみにしておりました。
お選びいただくものひとつひとつが、テーマに沿ったものであり、おふたりらしさがたくさん詰まったご結婚式になったのではないでしょうか。
ゲストの皆様にこれまでのたくさんの感謝の気持ちを伝えたいという想いが伝わってきて感動いたしました。
また、たくさんのゲストの方に囲まれ祝福されるおふたりはとても幸せそうで、それを見ていらっしゃるご家族のお姿もとても印象に残っています。

おふたりと出会い、大切なご結婚式のお手伝いをさせていただいたこと、たくさんの幸せなお時間を共有させていただいたこと、とても嬉しく思っております。

これからも末永いお付き合いが出来れば幸いです。
お幸せに!

プランナー 馬原 まどか

ページ上部へ